ランドロックサクラマスを求めて6

またまたランドロック狙い。

立ち位置は前回見つけた流れ込みが絡むワンド状のエリア。

春分を過ぎ空が明るくなるのが早くなってきた。

足早に崖を降り水辺に立つ。

先週のまとまった雨で水位が少し上がっており、水色も濁りが入った感じだ。

急傾斜のダム湖攻略に最近重宝しているスカリ60ディープを結ぶ。

ウェイトも8gあり、よく飛んでくれる。

3投目くらいか、少しバックラッシュしたのでラインを解いていると

突然ロッドに重みが乗りティップが叩かれる(驚)

フォール中のルアーに魚が喰いついた様だ。

あわててスプールのラインがほつれたまま寄せにかかると、結構な重さがある。

慎重にローリングをいなして無事ランディング。今季2本目のサクラだ。

均整の取れた魚体が美しい40超の雌の個体。

40㎝を超えると顔つきをはじめ見た目の印象がガラッと変わる。

シラメクラスとは明らかに迫力が違う。

釣り開始から20分ほどで本命が釣れてくれたので良かったのだが、

少し拍子抜けしてしまい睡魔に襲われる。

ぼんやりしながらやっていると着水後の1アクション目でガツンときた。

ブルーバックの綺麗なシラメ。

陽の光を浴びて背面の青と腹面の銀とのコントラストが美しく浮かび上がる。

元気に水に戻って行きました。

充分に満足したので山菜探しに移行したがまだ早く、フキノトウぐらいしか

摘み頃なのがなかったため帰路へ。

Tackle Data

ROD:RAWDEALER R611RL2 THE MISDEMEANOR (whiplash factory)

REEL:17Scorpion BFS (SHIMANO)

LURE:sukari 60Deep (ima Trout)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旬の魚を求めるルアーフィッシングの釣行記をメインにタックル及びアウトドア用品のインプレや旅の記録を綴っていきます。