伊勢湾釣行3

前回のキジハタと同じフィールドに小サバが入ったと釣友から情報があり、様子見がてら行ってみることに。

朝方は雨風がきつい予報だったが現場は予報に反して過ごしやすくいい状況。

このフィールドではほぼこれしか使わないといっても過言ではないモアザンミドルアッパーのダーティングでスタート。底潮が流れており14gの静ヘッドでも底が取りづらい。空が明るくなってきて海面の様子が見えるようになると潮目が出ておりその周辺を探っていく。

小サバの気配は全く感じないがイナッ子の群れが水面下に確認できた。あとは捕食者がいるかどうか。

しばらくすると底潮が少し緩んで底が取りやすくなった。来るならそろそろだろうと思っていると着底3シャクリ目でドスンと当たった。

ギュンギュンロッドを絞ってくれたのは50超のヒラメ。

最初はいいサイズのスズキだと思ったが全くエラ洗いしないのでもしやとは思ったが内湾のテトラ帯でこのサイズのヒラメが出るとは意外でした。

また潮が走り出し底が取りづらくなってきたのでPB-24に変更。今度は着底と同時に食ってきた。

良い魚が2本も出てくれたのと横風が強くなってきたのもありロッドオフ。

次回もこのフィールドへ行こうと思います。

ROD:RAWDEALER R711RSL-S2 The Heaven Raiser AR (whiplash factory)

REEL : 12LUVIAS2510PE-H (DAIWA)

LURE : MORETHAN MIDDLE UPPER(DAIWA)+静ヘッド14g(OWNER)

    PB-24 POWERBLADE RAREMETAL (COREMAN)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旬の魚を求めるルアーフィッシングの釣行記をメインにタックル及びアウトドア用品のインプレや旅の記録を綴っていきます。