奥飛騨渓流釣行1

渇水の本流を諦め渓流へ


空梅雨模様の奥飛騨エリア。
前日、前々日に降った雨に期待したがどうもお湿り程度の降水量だったようです。
ダメもとでやってみるもほぼ反応なし。
大鱒狙いをすっぱりと諦め、渓流域で楽しむ事にします。
渓流域を見て回りますがチラホラと先行者の姿が見えます。
ただ、短い区間ですが両岸ボサだらけの遡行しづらいエリアがポッカリ空いているようなので
車を停めれる場所から釣り下ることにします。

やはり人が入っていないのか1投目から魚が出てきます。
ダウンで流すミノーに2,3尾まとわりつきながらチェイス、ピックアップ間際に食いつきました。

小さいながら模様の綺麗なブラウン。渓流で釣るのは初めてです。

続いてガツンと良いアタリをしてくれたのは濃い色彩のイワナ。
その後も釣れ続きます。

ピンクバンドが鮮やかな山女魚。

オレンジベリーの野性味溢れるイワナ。

たまたまタイミングが良かったのか?お湿り程度の雨が活性を上げてくれたのか?
何度もチェイスしてくる魚達。
短い区間でしたがエキサイトメントな時間を過ごせました。

最後のイワナはリリース後も足元でジッとしていたかわいいヤツ。

帰路の林道で見かけたゴマダラチョウ。

こちらは桑の実。熟した実はほのかに甘く、遡行で疲れたのもあって結構な数を食べさせて頂きました。

釣行後は平湯の森で汗を流してさっぱり。

道の駅で軽く食事を済ませ家路につきました。

ROD: Arcustream ASC-44(Valley hill)
REEL:17Scorpion BFS (SHIMANO)
LURE:SILVER CREEK MINNOW 50S (DAIWA)

バレーヒル(ValleyHill) アークストリーム ASC-44

価格:22,800円
(2018/6/24 18:03時点)
感想(0件)

【送料無料4】シマノ ’17スコーピオンBFS XG LEFT(左ハンドル)

価格:24,570円
(2018/6/24 18:04時点)
感想(1件)

ダイワ シルバークリークミノー50S チャートヤマメ

価格:952円
(2018/6/24 18:05時点)
感想(0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旬の魚を求めるルアーフィッシングの釣行記をメインにタックル及びアウトドア用品のインプレや旅の記録を綴っていきます。