SIMMSウェーディングシューズ購入

2020トラウトシーズンを前にウェーディングシューズの買替え。

SIMMS TRIBUTARY BOOT

押しの強い流れに腰まで立ち込むには、自信を持てる足元が前提。このトリビュタリー・ブーツは信頼できるサポートとトラクションを提供し、起伏のある滑りやすいボトムでも安心して進むことができます。ラバーとフェルトソールともにスタッドをねじ込むことができますので、釣りのタイプによってグリップパターンをカスタマイズしてください。
スペック
テキスタイルとシンセティックレザーを組み合わせた編み上げ式アッパー
着脱を容易にしてくれるネオプレン・ライニング
安心のラバー製トーキャップ
引用:マーヴェリックHP

これを選んだ最も大きな理由はつま先の構造。

つま先部分全体を覆うようにラバーが配置されており、私のような

岩の間につま先を突っ込んでトラクションを得るような歩き方に対しての

耐久性が従来のウェーディングシューズに比して高いと思われる。

また、硬めの造りで足首をしっかりホールドしてくれるので捻ってしまう

事も少なくなり、長距離遡行の手助けに一役買ってくれるはずだ。

あとは、滑り止めのスパイクを埋め込んで補強後、九頭竜サクラマスで

デビュー予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

旬の魚を求めるルアーフィッシングの釣行記をメインにタックル及びアウトドア用品のインプレや旅の記録を綴っていきます。